楽しい気分を残す栃木の出会い

その人の洗濯機では、ハンカチが回り、水の中で涙が溶けていると思います。

乾燥した痕跡を残すために、涙と汗、少し塩辛い。栃木の出会い

私は搾乳のためだけに母乳を作っています。そして、綿の布は、私がとにかく役に立たないと思う潮のぬるま湯を吸います。栃木の出会い

流すのが楽しい涙は、必ずおいしいものになり、いつかは自分を舐めるようにしましょう。
まず、生きることが何を意味するのか
あなたはそれを手に入れましたか?栃木の出会い

 

 

私はその意味を理解するために生きていると感じていますし、私にも意味をあきらめても、私が海岸に住みやすいと感じたら、それはいいと思います。

私は “あなたは何百万という精子競争に勝って生まれた”と思います。残念ながら、いつ私が精子だったのか忘れてしまったので、今はそのような競争で完全に勝つことができないものはありません。
「何億人もの人が父と母に会ったのは奇跡だ」と言われても、
おそらくそれは偶然です。
それは本当だ、
言い換えれば、ピンが付いていません。

このようなことから、
隣にいる誰かがいること。
接続された人がいます。
許可なく咲く花があります。栃木の出会い
人々の感情を知らずに晴れている。

そのようなことはもっと重要です。
そのような意味で生きること。
その程度まで、
あなたが気づくかどうか。大切にするかどうか。

これはあきらめるための食事療法ではありませんが、
それは望ましい日記です。

今、この日記を書いて、
外の風は楽しいです。栃木の出会い
誰もが、それが当てはまるわけではありません。
しかし、それは何とか共感した話です。

私はそれを得た…(* ‘; e; `*)。栃木の出会い

この日、空、風、太陽は秋です。夏の日差しは暑くて浅く、肌は焼かれ、秋には肌が擦れて明るく擦れます。吸入した空気から、夏の消臭の匂いは消えました。

私は次のシーズンを待っていたはずだと思うが、どうして私はなぜ寂しいと感じるのだろうかと思う。

最初に地獄だと思った栃木の出会い

人が死ぬとすぐに、魂は最初に判断を下す
彼は今から許される罪を浄化する彼または煉獄の前に彼の罪のために許されない地獄に行く。栃木の出会い

7つのセフレがある場合、たとえそれが地獄での愛であっても、荒れた嵐によって吹き飛ばされるため、煉獄の行がある可能性があります。

しかし、社内に苦しむ人は、彼の上司との間に、彼のキャリア(アキに続く)と肉体的な知恵(知恵)に溺れている女性を追いかけて、必死になります。そしてとりわけ、彼は配偶者を裏切っている。栃木の出会い

だから間違いなく地獄に行くだろう(笑)
あなたがいつ来るのか分からない最後の試練であなたが許される可能性があります。
私は悲しい、恐れて、痛い、泣いて、泣いて、私は怒りでそんなに泣いた、私は少し大きいときに幸せを感じた、または私は泣きたい。

 

 

あなたが泣くことができれば、話題の本は泣かない。私が空になるので、私はそれを読まないだろう。

私の中では、それは涙と泣きとは違う。あくびや玉ねぎはあまりにも笑いますが、涙は出ますが、私は泣いていません。

栃木の出会い
臥位の涙は、目の角を通って移動します。
なぜ私が泣いたのか分からなかった。それが喜びか、あまりにも楽しいかにかかわらず、涙の穀粒は腫れて、下まぶたに落ちることなく落ちます。

痛みの結果として誤解され、体をパニックに引き寄せる人。他とは違って、頭を振って腕をつかむ。

涙が穏やかに舐めてから、寺に流れる。栃木の出会い

屋根の庭にあるデパートの屋根の上で私たちが最初に会った日に、前に触れずに涙がこぼれ落ちた、私はそれが逆のバージョンだと思った。

私が夏に開催したバッグの中で、タオルの部分に3つのハンカチがありますが、今日は何も持ち帰りたくないので、この人工芝にすべて入れたいと思います。

ソリッドに提示されたハンカチは、このように使用された古いお父さんとまったく同じ薄い折り目の濃い青色でした。栃木の出会い

私は、手のひらで顔を満たしたとき、私たちの中から軟化剤の臭いがありました。私は洗濯して返すとは言わなかった。私はそれを言わないだろう。私は彼に少し湿った角を与えた。