出会いから逃げるという選択を栃木では断念した

もっと出会い、もっと幸せに暮らしたい。

そのために、逃げるという選択を断念したいと思います。

一歩前進してください。

ええと、世界は人をあまり気にしません。

さようなら私の出会い」

ずっと押していたビッグコミックスピリッツ「家庭教師ヒットマン出会い」は最終回でがっかりし、次の漫画を推薦することにしました。
『四月は君の嘘』で大ブレイクした新川直司は、月刊少年マガジン 『出会い』に連載されている女子サッカー漫画。

絵はいいです。

構図は良いです。

私は線が好きです。

感動したのは女子大学生のサッカー漫画です。

良い漫画が簡単に理解できます。

出会い

退屈な漫画は軽く反ります。

「四月は君の嘘」はピアノを弾く少年の話でしたが、今回は大学女子サッカーです。

才能のない作家は同じ主題を何度も書きますが、才能のある作家はまったく異なる主題を新しくて面白いと感じさせます。

「さようなら私のクラマー」。

傑作です。

まだ読んでいない場合は、だまされたと思って読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です