出会いの幸せを栃木で大事にしました

(^^)
出会いは、私が望むように少し寄り添うことの幸せを大事にしました。
私はすべての考えと出会いをそこに入れました。
しかし、それは自己満足の非現実的なものです。

栃木 出会い

 

私は私のパートナーが死ぬことを望んでいたことを知っていた、私はもう私の願いを果たすことができなかった。
出会いでは、彼女は5年以上働いている女性にさりげなく振られました。
私は年末から賢明な女性に会いました。私は毎日メッセージを受け取りました。
私はその人がそれについて考えたと思う、彼は放棄された。
出会いは自分が自分を許さないことに再び気づきました。

夢から目覚めない道化師は、終わりに備えなければなりませんか?
それは一年前でした。

黒くなった蝶は

ある朝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です