過去には心配された宇都宮の割り切り

過去1年間の利回りのクイックリスト

SBIグローバルエクイティインデックスファンド18.1%

eMAXISスリムグローバルエクイティ(日本を除く)18.3%

宇都宮 〜割り切り出会い掲示板【情報】

iFree NYダウ指数11.0%

iFree年金残高9.6%

三菱UFJピュアゴールドファンド15.4%宇都宮の割り切り

青空DCレギュラー0%

結果はそれでした。

三菱のeMAXISSlimグローバル株式は1年間の利回りが最も高かった。モルガン・スタンレーが証券部門として提携しているため、三菱はバンガードに負けずに順調に運営されているのでしょうか。

ずっとググってみると、カンブリア宮殿で紹介されていたひふみプラスの1年間の投資利回りは15.22でした。

宇都宮の割り切り宇都宮の割り切り世界の株式(日本を除く)は、1年間の利回りが最も高くなっています。

バンガードと三菱のどちらが500S&P(スタンダード&プアーズの格付け機関)のインデックスファンドを予約するのか心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です